エルネア王国*チラシの裏

ワールドネバーランド エルネア王国の日々(モニカ国)のプレイ記録。年代明記・寿命バレ等注意。

目次

チラシの裏目次

 メインとサブのPC紹介、パス置き場とマイデザインまとめ

続きを読む
広告を非表示にする

9代目 アネリ・コートニー

※エルネア王国 アプリ全般の調査・検証をしております。

恋人にはなれるが、結婚できない間柄である近衛騎士のPCと山岳兵隊長のNPCが有償アイテム「色づかぬ果実」を使用せずに「役職上の理由」で別れられるかを検証していたため、恋人と別れることになります。事実をそのまま載せるため、一部ショッキングな画像がございます。

 

▼9代目 アネリ・コートニー

山岳兵隊長の恋人との戦いの末、騎士として生きることを選ぶ。その後旅人と結婚し、新たな家庭を築いた

f:id:nnuunn:20171023163903p:plain

実績もほとんど埋まり、公式戦100勝と手を出せないでいた失恋王の実績解除を目指すことにした9代目

 

f:id:nnuunn:20171023164526p:plain

以前山岳・魔銃のNPCカップルが結婚を目前に別れ、失恋王としてゴシップ掲示板に載っていたことがある。上記のNPCカップルのように結婚できない間柄であればアイテムを使わず家の事情で穏便に別れられるかもしれないと思い、検証を開始した(課金の問題ではなく別れる際のやり取りが悲しい)

 

先代PCアリアの頃、山岳家が1つ断絶した。成人直前に突然一般家庭から山岳家に飛ばされた子供を不憫に思い、様子を見ていた。くさいまま延々と追い回されるうちに友人になり、先代が独身だったこともあり、彼が成人するとすぐに仲良しになった

f:id:nnuunn:20171023165021p:plain

検証とはいえ、別れるために長子達に近づくのも何なので成人直前に声をかけ、それ以降は受け身に徹した。そして、星の日に最初に告白されたウォルター・ラウル(山岳姓の変更は断絶によるもの)との交際を開始した。母娘2代で仲良くなるのも何かの縁だったのだろうか…

f:id:nnuunn:20171023170051p:plain

(成人した年が白夜で騎兵採用まで時間がかかった)

時が来るまでは普通の恋人として過ごす。デートの約束は必ず守り、彼の団長就任やエルネア杯出場を目指すため毎日探索に連れて行き、試合の応援にも駆けつけてお守りも惜しまない

 

f:id:nnuunn:20171023170831p:plain

プロポーズはどちらからしても失敗するだけで会話が終了し、別れる選択肢は出なかった。過去のバージョンではアイテムなしで恋人と別れる方法が一応ないわけではなかったようだが、現在のバージョンでの成功報告がないことよりも、その方法ではより一層辛くなることが見えていたので検証はできなかった

結婚不可とされる間柄のNPCは自然に別れることがあるが、PCの場合お互いの役職が何であれ「アイテム必須」だと思われる

 

f:id:nnuunn:20171023171032p:plain

2代目でうっかり手放した郊外の邸宅を買い戻す

ずるずると引きずっている間に年月は流れ、PCも10歳。このままでは共倒れになってしまうので、281年度のエルネア杯で決着をつけることにした。そして、恋人と別れるか騎士隊を引退し、山岳家に嫁入りするかを賭けた

f:id:nnuunn:20171023171651p:plain

f:id:nnuunn:20171023171806p:plain

f:id:nnuunn:20171023172412p:plain

試合後の夜に「色づかぬ果実」を手に別れ話を切り出し、結局別れられたのは翌朝(台詞は一般国民と同じで何とも)

別れる際は精神的に相当きついとは聞いていたが、予想以上にダメージが大きく罪の意識と半身を失ったような感覚に苛まれ続けた

 

f:id:nnuunn:20171023172747p:plain

長かった髪をばっさり切り、元恋人からもらった指輪を水源の滝に捨てる(ような演出がしたかった)つもりが動揺のあまり場所を間違える痛恨のミス(しかも有頂天…)

f:id:nnuunn:20171023173142p:plain

指輪を拾って撮影し直す間もなく、先代の頃に色々な意味で衝撃的な誕生をしたユリエル(4代目と同姓同名)に告白される。だが、こんな状態では新しく恋人を作る気にもなれなかった

恋人や配偶者のいる仲良しや親友、さらには親からも異性を紹介される。その結果、凄まじい数の男性と彼ら目当ての女性が朝から群がり、完全に行き遅れたせいか面識のない旅人までもが次々と声をかけてくる

唯一落ち着ける場所はダンジョンの中だった。朝から瘴気の森に入り浸り、夕刻からは騎兵志願中の弟と1歳上の叔母を探索に連れて行き、龍騎士となってからも恋人を作らず1年ほど探索に明け暮れた

f:id:nnuunn:20171023172459p:plain

 

別れる数日前

f:id:nnuunn:20171023173626p:plain

どこか懐かしい顔をしたシステム旅人を見つけ、こちらから声をかけた。帰化させて誰かと幸せな家庭を築いてほしいとは思っていたが、この時点では恋人になるつもりはなかった

f:id:nnuunn:20171031212939p:plain 

戦いに生涯を捧げ、独身のまま寿命を迎えようとも考えていた。1年もたてば朝から押しかけてくる男性も少なくなり、落ち着いた頃に元旅人のブライアンの告白を受け入れた

 f:id:nnuunn:20171031213050p:plain

 f:id:nnuunn:20171031213147p:plain

 

286年12日

f:id:nnuunn:20171031213306p:plain

f:id:nnuunn:20171031213624p:plain

f:id:nnuunn:20171031213418p:plain

12日は夫ブライアンの誕生日でもあるが、元恋人のウォルターと別れた日であり、皮肉にも命日になってしまった

彼とは5年の間に関係を仲良しまで修復し、看取りや葬儀にも呼ばれた。結果として山岳ラウル家は2代で断絶、ユスチノフ家に嫁いだコルテス家第2子の女性が後釜となった

 

f:id:nnuunn:20171031222854p:plain

f:id:nnuunn:20171031213732p:plain

同年30日に男児を出産、彼の生まれ変わりを信じて同じ名前をつけた

 

 f:id:nnuunn:20171031213944p:plain

山岳家が1つ断絶したタイミングで16歳のコルテス家隊長が同い年で魔銃師の恋人と別れた。自国では独身男性が圧倒的に多く、恋人ができないまま死亡することも珍しくない。ただでさえ不利な環境下に置かれているうえ、年齢的に断絶の危機にもある

どれだけ償っても償いきれないとしても、せめてもの罪滅ぼしに親戚の女性を紹介し、年内に結婚まで漕ぎ着けた。その後コルテス家には娘が2人生まれ、彼は26歳まで生きた

f:id:nnuunn:20171031214139p:plain

 

f:id:nnuunn:20171031215815p:plain

f:id:nnuunn:20171031220131p:plain

f:id:nnuunn:20171031215231p:plain

夫 ブライアン・コートニー

元システム旅人で旧姓オードパン。5年近くに渡る猛特訓の末、白夜明けの290年に騎士隊に採用。297年度エルネア杯に出場。スピードキングとご長寿さん(25歳)となり、生涯現役で近衛騎士を務めた

 

f:id:nnuunn:20171031220417p:plain

f:id:nnuunn:20171031220626p:plain

弟 ニッキー・コートニー

叔父のゴドウィンと同じく8歳で騎士隊に入る。289年度エルネア杯で優勝し、PC以外の純国民としては最年少(16歳)で龍騎士となる。口は突然変異

 

f:id:nnuunn:20171031220704p:plain

f:id:nnuunn:20171031220837j:plain

f:id:nnuunn:20171031220940j:plain

f:id:nnuunn:20171031221503p:plain

叔母 ラウドミア・コートニー

293・297年度エルネア杯で優勝し、龍騎士となる。ご長寿さん(27歳)で旧姓マッツォーラ

f:id:nnuunn:20171031221026j:plain

青年時代から切磋琢磨する2人

ご長寿さんともなればバグウェル戦の観客席にはコルテス家に嫁いだラウドミアの娘に加え、曾孫を妊娠中の孫がいる

 

f:id:nnuunn:20171031221708p:plain

f:id:nnuunn:20171031221755p:plain

f:id:nnuunn:20171031221838p:plain

f:id:nnuunn:20171031221941p:plain

f:id:nnuunn:20171031222028p:plain

10代目国王 パトリック・ラウル&スーザン・ラウル

パトリック即位時の騎士隊長は叔父で龍騎士のゴドウィン、巫女は母のアリア。歴代国王では最も長寿の26歳。スーザンはコートニー家分家の血を引く親友で農場管理官に就任

 

 

9代目夫婦を看取る

f:id:nnuunn:20171031222129p:plain

f:id:nnuunn:20171031222156p:plain

▼アネリ・コートニー

292年28日 享年21歳

 

f:id:nnuunn:20171031222242p:plain

f:id:nnuunn:20171031222338p:plain

▼ブライアン・コートニー

298年20日 享年25歳

 

20日(星の日)は元恋人との交際を開始した日でもある…

広告を非表示にする