エルネア王国*チラシの裏

ワールドネバーランド エルネア王国の日々(スマホ版:モニカ国/Switch版:ウィルマ国、オスキツ国、Kane国)のプレイ記録です。海外版の日本語攻略メモやKane国の台帳、過去作の記録も少々ございます。年代明記・寿命バレ等注意。

【ナルル】192年 セオドール国③ 念願の教科書を手に入れた!

※エルネアから入ったワーネバ初心者です。ナルル(PU版セオドール国)初プレイのため失敗やおかしなことをすると思いますが気にしないでいただけると幸いです。

f:id:nnuunn:20181112124211j:plain

セオドール国初期国民のベルナルダン・ガスマン(192年度新成人/5歳)を恋人にしたというよりも恋人だと一方的に思い込んでいるPC。
f:id:nnuunn:20181112124248j:plain
f:id:nnuunn:20181112124230j:plain

いつものように花×4を持ちシンザー区に入ると彼のお母様(エルグが違うのですぐリストから抜ける)や通りすがりの子供が声をかけてくる。完全に不審者扱いされています。いむの守護者って何だろう。

そんなことより母国エルネア(モニカ国)でも馴染み深いラヴァーティ姓が気になって気になって仕方ない。何回も言うけどあの人の旧姓これだからね。

f:id:nnuunn:20181112124312j:plain
f:id:nnuunn:20181112124330j:plain

ベルナルダンにも手を握ってもらい、ここでようやくお互いを恋人と思うようになる。旧版(未プレイ)はあまりにも男女関係がドロドロだったせいなのか、恋人になるのも非常に慎重。

f:id:nnuunn:20181112124352j:plain

海カイの卵や光卵を拾い集め帰宅。合間に採った貝類はランクの低いものは料理、そこそこの値段で売れるクラハム貝(2段目の大きな貝)はプレゼント資金にしよう。

f:id:nnuunn:20181112124407j:plain
f:id:nnuunn:20181112124423j:plain

酒場から出てきた酔っぱらいを見てPCも入ってみる。王族や武術職の面々に混ざってバイガー国の親善大使でナルルのアイドル的なみんな大好きミナハトさんに遭遇。ナルル民にやたらと愛されているらしいヒゲモジャのガチムチおじさん。
ところでエルネアじゃ酔っぱらい見かけないよね。新年会後酔っぱらい軍団魔銃師会の皆さんが一斉に遺跡に入っていくってのに。アプリ審査の都合…ではなくいかに脳内補完するかにかかっているということか。まだまだ修行が足りないな。

f:id:nnuunn:20181112124441j:plain

デートの待ち合わせ中に足が6本あるラダスタインを発見。エルネアのラダの足は4本。

f:id:nnuunn:20170514155517p:plain

デートの行き先はアクティカの古城からテト海岸に変わる。にょほ~んしてウフフアハハしてから仕事に向かう。なんとかイベントにも間に合った。

f:id:nnuunn:20181112124503j:plain
f:id:nnuunn:20181112124525j:plain
f:id:nnuunn:20181112124556j:plain
f:id:nnuunn:20181112124612j:plain

エルネアの釣り大会のようなイベントもある。ランクによって釣れる魚が異なるため正攻法ではまず勝てない。落ちている巨大な魚を納品すれば入国年でも優勝できそうだが…こんな日に限って収穫はゼロ。今年はエルグ副長が優勝。

f:id:nnuunn:20181112124632j:plain

27~29日には様々なアイテムが流れ着いているテト海岸。背景には探し求めていた大人の教科書に呪われそうなランプにハートの形をした漂着物があり、色々な意味で雰囲気も台無し。自動移動でここまで来たためにアイテムを拾えず、そもそも手持ちはセシルの芳香でいっぱい。せっかくここまで来たというのに。

f:id:nnuunn:20181112124654j:plain

急いで帰って荷物を置き、全力で走って戻ってくるとアイテムは3つ。大人の教科書だけピンポイントで持っていかれてしまっていた。禍々しいランプにワフランプ、情熱のココロ…どれもエルネアにはないものだ。これでまた過去作の知識が増えた。増えたけどさ…

誰だよ持っていったの!!彼、手持ちに空きがあったよね…

f:id:nnuunn:20181112124330j:plain

いやいやまさか。お年頃とはいえ高貴忍耐強いお方だよ。海岸に落ちていた(水に濡れて紙がしわしわでカビだらけで海水臭そうな)エr…教科書持っていくの?なんて勉強熱心なんだ(勤勉性+2)

しょんぼりと仕事に戻った翌日。納品口の前で同僚に囲まれ身動きが取れなくなっていたところ…

f:id:nnuunn:20181112124738j:plain

はいはいおはようございます仕事はかどってます元気です仕事中ですよと、きちょうめんとは思えないほどの雑な対応(連打)ですり抜けようとするPC。海岸の見回りをすっかり忘れていたところ、急に体が重くなったと思ったら何か持っている。人ごみにまぎれて誰かが押し付けてきたらしく、荷物の中に大人の教科書が入っていた。

この辺りに恋人のベルナルダンはおらず、PCにプレゼントを渡せる(容疑者)のは他の成人男性。犯人はその中にいるようだが…そこの青プレートの男性が怪しいな。職場で同僚の女性の荷物におかしな本を忍ばせて困惑させるなんてどう考えてもセクハ…えっ、新成人と移住者全員に配ってるんですか?すごいなナルル。

教科書をこっそりと持ち帰り(他に何も持っていないので引きずって帰る)自分専用棚に入れる。本当は自分で拾いたかったが、どのような形であれ手に入ったのならそれでいい。故郷エルネアを離れてなんとなく寂しい今日この頃、ナルル人の優しさが身に染みる…

これこそが青い本だとか何だとか書かれるナルルのベストセラー。世の男性達のバイブルで他国民が喉から手が出るほど欲しいと語る伝説の書物。本格的なハードカバーで本棚に置いていても怪しまれず(わかる人にはわかる)、意外にもしっかりしたつくりだ。しかも水に濡れても劣化しない特殊加工がされた技術の無駄使い。いいぞもっとやれ。