エルネア王国*チラシの裏

ワールドネバーランド エルネア王国の日々(スマホ版:モニカ国/Switch版:ウィルマ国、オスキツ国、Kane国)のプレイ記録です。海外版の日本語攻略メモや独身男女の簡易台帳もございます。年代明記・寿命バレ等注意。

【海外版】Grant Shermanの覚悟

※初期国民の看取り・葬儀画像に加え、引き続き王家に関する非常に深刻なネタバレがございます。当日の日付や年齢は隠しておりますが、時期的に簡単に推測できるのでご注意下さい。

~ワンクッションのため前回のあらすじ~

おじいちゃん何言ってるの。あんた元一般人だろ…

f:id:nnuunn:20180416170655j:plain

これも衝撃だけどこれじゃない。

前回、二度も衝撃の告白をしてきたGrant。この会話の数日後に問題のアレが出てしまったので、どこまでいけるかわからないがやれるだけのことはやってみよう。目指すはエルネア杯優勝と龍騎士!記事の9割はこの内容でお送りします。

f:id:nnuunn:20180516181347j:plain

可愛いイムムースを配り歩く(渡した後もまだ持っている)23歳の王太女配偶者兼評議会議長/騎士隊長(漢字まみれ)本来ならそろそろだが…

f:id:nnuunn:20180516181408j:plain
f:id:nnuunn:20180516181415j:plain
f:id:nnuunn:20180516181419j:plain
f:id:nnuunn:20180516181425j:plain

なんとか問題の日を乗り越えてエルネア杯開会式に出場。例の日から既定の日数が経ってしまっているので非常に怖い。以降、これに関してはその日が来るまで書くのはやめておく。

f:id:nnuunn:20180423182254j:plain

ギブルも大人気。4.23倍という優勝候補で前回の龍騎士よりも低い倍率から人望の厚さや国民の期待がうかがえる。

f:id:nnuunn:20180516181526j:plain
f:id:nnuunn:20180516181530j:plain

白夜についての特別授業。Isaac王子が卒業してからも時々授業は覗きに行く。

初戦は山岳兵相手に圧勝。2回戦は入国時で最強クラスの魔銃師の一人。

f:id:nnuunn:20180516181555j:plain

f:id:nnuunn:20180516181652j:plain

(導師ではないが)反対ブロックは前回の龍騎士Ahman Ganyan率いる最強魔銃軍団が立ちはだかる。R+スキルを複数持っている可能性が高い前年度の魔銃師や導師の4名中3名が残留、問題のAhmanは入国年は何故か平の魔銃兵。さらにそこから繰り上がって2位になり、シード枠に入ってくる超鬼畜仕様。その恐ろしさはプレイ中の国での初期龍騎士の(エルネア杯での)圧倒的な強さを思い出してほしい。

スマホでプレイ中のモニカ国は国内版で唯一初期龍騎士が山岳兵団所属の兵団顧問。自国ではいずれもリーグ開催中に引退してしまったのでエルネア杯に出場することはなかったが、引退しなかったという方によればとんでもない強さのこと。海外版にも同様の初期国が1つある。

武器を構えた時点で明らかにやばい雰囲気がひしひしと伝わってくる。

f:id:nnuunn:20180516181739j:plain

なお、初期龍騎士が公式戦で戦う姿を見るのは初めてになる。試合を見に行ってみると、どんなに相性の悪い相手もお守りなしで一瞬で溶けてしまう規格外の戦闘力に震え上がるばかりだった。全ステータスが軽く200を上回り、★5龍騎士の銃とLスキルを装備。こんな恐ろしい男が(魔銃師なので現役バリバリ)野放しにされている状況をどうしろっていうんだ。

対するGrantは銃に対して相性最悪の剣(★3ローゼルの剣)装備。ハヤサ以外は200に届かず、スキルもR止まりで圧倒的に不利だ。しかし、彼が生きている限り何とでもなる。騎士隊を時代遅れだと扱き下ろした魔銃師会に一泡吹かせてやる。

f:id:nnuunn:20180516181808j:plain

何かのミッションの報酬でもらった青い薔薇(攻撃・防御・HP各45%UPのお守り)の使い所は今しかない。剣装備でも先手を取って防御し、攻撃を1度でも避ければギリギリで耐えられたので再度先手を取れば勝てる。こうして彼は最強の元龍騎士を倒し、見事優勝を果たした。

f:id:nnuunn:20180516181830j:plain

鎧が変わった瞬間と(年下だが)義理の息子が勝った陛下の嬉しそうなご様子。脳汁が止まらないというのはこういうことを言うのだろう。

f:id:nnuunn:20180516181846j:plain
f:id:nnuunn:20180516181852j:plain
f:id:nnuunn:20180516181928j:plain
f:id:nnuunn:20180516181935j:plain

終結果はこのようになった。

f:id:nnuunn:20180516182024j:plain

f:id:nnuunn:20180516182033j:plain
18日夕刻の決勝戦〜21日の白夜の間、騎士隊長の勇者はとにかく忙しいのは身をもって知っている。そのため期間中は支援(見守り)に1日を費やし、武器やスキルを鍛えられる環境を徹底的に整えた。

 

勇者壮行会。龍への勝利のみを祈ろう。あと2日…

f:id:nnuunn:20180516182002j:plain
f:id:nnuunn:20180516182056j:plain
f:id:nnuunn:20180516182120j:plain
f:id:nnuunn:20180516182130j:plain
f:id:nnuunn:20180516182147j:plain
f:id:nnuunn:20180516182155j:plain

複雑すぎる2人の絡みを公式イベントで見られる喜び。ストーリーが特にないので公式からの燃料は作り上げるものだと実感した。欲を言えば若い2人も見たい。独身・青年時代(王太子と農場世話役)とか王と農場副代表の過去編とか。
余談だが、動詞での"grant"の意味は「授ける」「叶える」など。壮行会中の台詞(英語)にも出てくるのが意味深。ますます燃える。

白夜はスーパーフォモスタイム(Switchではどこにいてもゲーム内の時間が経過する)どころではなく鉱物や遺物のミッションは後回し。

f:id:nnuunn:20180516182223j:plain

Granting everyone's wishes(中略)ここにも出てくる意味深な言葉。

Grantさんが龍騎士になりますように。陛下とRenata王妃が長生きしますように。Ledley王子がGrantさんの跡を継いで騎士隊長になりますように。ずっと待ちますのでIsaac王子と結婚できますように。

…願い事がありすぎる。一番の願い事は叶わなかったけれども、それくらい願ってもいいんじゃないか。

***

白夜 龍との対戦

f:id:nnuunn:20180516182253j:plain

f:id:nnuunn:20180516182302j:plain

よく見たら客席にLedley王子がいる。

f:id:nnuunn:20180516182315j:plain
f:id:nnuunn:20180516182333j:plain
f:id:nnuunn:20180516182341j:plain
f:id:nnuunn:20180516182351j:plain
f:id:nnuunn:20180516182406j:plain
f:id:nnuunn:20180516182412j:plain

バグウェルには圧勝。正直決勝戦で戦ったAhmanの方が強かった。

f:id:nnuunn:20180516182422j:plain

f:id:nnuunn:20180516182441j:plain

f:id:nnuunn:20180516182452j:plain
f:id:nnuunn:20180516182514j:plain

f:id:nnuunn:20180516182523j:plain

f:id:nnuunn:20180516182544j:plain

こうしてGrantは晴れて龍騎士になったのだが、その数日後…

 

***

 

※以下、Grant Shermanの看取り・葬儀画像です。日付と年齢は隠しております。

 

***

 

f:id:nnuunn:20180516182604j:plain
f:id:nnuunn:20180516182616j:plain
f:id:nnuunn:20180516182632j:plain
f:id:nnuunn:20180516182651j:plain

f:id:nnuunn:20180516182710j:plain

長い間お疲れ様。

 

葬儀。子供がいないので喪主は配偶者のTracey。

f:id:nnuunn:20180516182734j:plain
f:id:nnuunn:20180516182740j:plain

f:id:nnuunn:20180516182754j:plain

f:id:nnuunn:20180516182804j:plain

陛下や殿下をはじめ王族達がどん底。ゴシップ掲示板では次の白夜の年まで在りし日の姿が確認でき、王国の出来事にも龍騎士として名前が刻まれている。それでも寂しいものは寂しい。心に大きな穴が空いてしまったかのようにさえ感じる。

f:id:nnuunn:20180525123125j:plain
f:id:nnuunn:20180525123145j:plain

入国時点で彼の余命は4年なく、フラグ自体も早かったので自国では王太女夫妻に跡継ぎ(王太孫)はできなかった。王家に関してはとんでもないネタバレがありそうだったのでしばらく検索を控えていたが、他の方のデータでも同様のことが起きていた。ちなみに国内版・海外版の16カ国全ての台帳を見ても特殊な王家はこの国のみだと思われる(他国は王太子夫妻共に11歳ほどもしくは王太子が独身で回避可能)

王子の王族判定が簡単に外せないことや子供ができなかったショックもあるが、誰に非があるわけでもない。今はただ無事龍騎士になれたことに満足している。以下は入国時のプロフィールからの考察。

称号:農場の達人(元老がないので農場代表=議員経験はない)→農場管理会での最終職歴は農場副代表。

戦績:4勝3敗→騎兵選抜トーナメントで優勝したが、採用後3年間は初戦敗退続き(間に白夜で試合がない年を挟む)と思われる。

年表にまとめると

186年:17歳 農場副代表/配偶者の王太女Traceyが成人、交際開始

187年:18歳 国民(辞職?)/騎兵志願(18歳の誕生日直前に滑り込み)

188年:19歳/騎兵採用・初戦敗退(1敗目)

189年:20歳/白夜のため試合なし

190年:21歳/初戦敗退(2敗目)

191年:22歳/初戦敗退(3敗目)

のように考えれば全て辻褄が合うような気がする。結婚の時期は不明のため要脳内補完。年下の陛下に11歳下の娘Traceyとの結婚を認めてもらうために農場員から王家直属の騎士隊へ異例の転身を果たしたという説を信じることにしよう。そこから騎士隊長→議長→龍騎士と大出世。ただならぬ覚悟を感じる。それよりも…

議会の画像がない!!

唯一陛下とのツーショット(毎回神官が邪魔をする)を取り逃す失態。また色々アプデもあるだろうし2周目で回収しよう…

***

モニカ国、ウィルマ国、Kane国とプレイしてきたが、子供のいない初期王家や山岳家が断絶するのを黙って見ていることしかできないのが悲しくてたまらない。プレイヤーの意思で特定のNPCを議長や龍騎士にすることはできても、十分な余命のない夫婦に確実に子供を作らせる手段は現時点ではない。そのため寿命の関係で子供ができないNPC夫婦へのウミカイの卵の差し入れ実装(手軽に買えるSwitch版では特に)を切実に願っている。

***

恐れていた事態が確定したのは残念ですが、初代でのIsaac王子との結婚を諦めたわけではありません。他国とは比べ物にならないほど時間がかかりそうなのもあり、独身初期王太子のように王族との結婚制限がない2代目で狙う手もありますが、色々と書いてしまったのでこのままいこうと思います。