エルネア王国*チラシの裏

ワールドネバーランド エルネア王国の日々(スマホ版:モニカ国/Switch版:ウィルマ国、Kane国)のプレイ記録です。海外版の日本語攻略メモやwiki補完用の簡易台帳もございます。年代明記・寿命バレ等注意。

【海外版】Magnus国 噂の独身議長Timothy

諸事情によりKane国のプレイが苦しかった頃、息抜きに海外版で独身王太子を探してみることにした。ある意味では現実逃避。

国内版はウィルマ国、メリンダ国、ジェイソン国の3国がおなじみだが、海外版では唯一独身王太子(女性)がいる国がこのMagnus国。wikiの台帳が編集中だったので、ちょっと覗いてくるついでに独身男女の簡易台帳を作ることにした(男性/女性

 

Magnus国の独身王太女はこちら。弟は既婚子持ちで王家を出ており、妹は独身。

Lavinia Keown

180年28日生まれの11歳で性格はまじめ。天賦の才はグリニーの導き。

f:id:nnuunn:20180508180515j:plain

それよりも、台帳を作る際にとんでもない独身初期国民を発見したのがこの記事を書くきっかけとなる…

f:id:nnuunn:20180508180111j:plain

Timothy Pompidou

179年23日生まれの12歳独身で騎士隊所属。これくらいのスペックの独身初期国民は他の国でも見かける。おおらかなイケメンだが、ぱっと見はごく普通の騎士隊員。

もう少しよく見てみよう。

住所がこれなら親が騎士隊長なのか?役職はなんとかチェアーマン、称号がソードマスターにエルダー?おいちょっと待て隊長本人だ。

役職:Council Chairman(評議会議長

称号:Sword Master(剣技の達人)Elder(元老)

PCや特権階級の王族はおいといて、独身の一般初期国民がこのスペックで12歳。現実で考えると総理大臣や大統領の地位にあたり、首相官邸ホワイトハウスで一人暮らしを満喫する36歳独身。可愛い顔して圧倒的な包容力(おおらか)を持つ超ハイスペックイケメン。一言で今風に言えばスパダリ。まさか一般の健全なゲームでこんなキャラに遭遇するとは思わなかった。

f:id:nnuunn:20180516171144j:plain
f:id:nnuunn:20180516171152j:plain

初期武術職に多い高ステータスに、ほぼRの通常スキルと騎士隊長専用の武器やスキルを装備。もはや凄すぎて何から説明すればいいのかわからないが、エルネア王国独身初期国民屈指のスペックを誇る若きイケメン議長。真偽の確認に会いに行ってみたところ…

f:id:nnuunn:20180516171525j:plain

本当にSingle Man(独身男性)Council Chairman(評議会議長と書いてある。

f:id:nnuunn:20180516171701j:plain

大きな独り言を言いながら1人で朝食。椅子が多すぎるせいでぼっち飯感がすごい。その部屋広すぎじゃないか?

f:id:nnuunn:20180516171417j:plain

家系図や台帳の名簿順を見れば元旅人らしく一人暮らし。わずか1代で富と権力を手にしたエルネアンドリームの象徴。勝敗記録を見る限り3敗しているらしく、7勝から昨年度の優勝分の4勝を引くと選抜トーナメントでは3勝1敗で準優勝。残りの2敗は188・190年度(189年は白夜で試合なし)で初戦敗退。つまり騎兵に就任したのは4年前で8歳。6~7歳で入国したとすると翌年または翌々年には既に騎兵。ますますとんでもない。

当然国中の独身女性が彼を放っておくはずがなく、朝から続々と独身男女やその親が集まってくる。

f:id:nnuunn:20180516172013j:plain
f:id:nnuunn:20180516171945j:plain

数人の女性に話しかけられた後は(独身恋人なしのNPCは武器を積極的に鍛えるイメージがなかったが)ストイックに★3ローゼルの剣をレベル7まで上げた。そして騎士隊長らしく上位ダンジョンへ。超意識高い。

***

5日の試合にお守りを持って駆けつける。部下達はほぼ年上の既婚者。

f:id:nnuunn:20180516172238j:plain
f:id:nnuunn:20180516172249j:plain
f:id:nnuunn:20180516172300j:plain
f:id:nnuunn:20180516172329j:plain

(既に1人足りない…)
f:id:nnuunn:20180516172316j:plain

この画像だけでは白髪の騎士隊長に潰されそうな新入りの若手騎兵に見える。相手は顔を見るだけでベテランの貫禄がありそうな熟年騎兵。しかし、隊長なのは彼であってこの熟年騎兵は洗礼を受ける新入りの選抜トーナメント準優勝者。

f:id:nnuunn:20180516172345j:plain

お守り押しつけ攻撃が効いたのか翌日には告白される。デートも順調。

f:id:nnuunn:20180516172713j:plain
f:id:nnuunn:20180516172731j:plain
f:id:nnuunn:20180516173030j:plain
f:id:nnuunn:20180516173046j:plain

騎士隊長なので授業や審判も。今はもう女子校状態ではないが、大人になったら先生と結婚する!と何人もの女子生徒達が言いそう。入国初日に議会を見逃してしまったのが痛い。いつか必ず見に行きます。

f:id:nnuunn:20180516174040j:plain
f:id:nnuunn:20180516174047j:plain

プロポーズも早い(個人比)きちんと指輪も持ってくる。

f:id:nnuunn:20180516174149j:plain
f:id:nnuunn:20180516174159j:plain
f:id:nnuunn:20180516174229j:plain
f:id:nnuunn:20180516174239j:plain

翌日は超スピード婚(婚礼衣装は有料DLC)で騎士隊長の居室に転がり込むPC。お互い元旅人のようなので両親はいない。

f:id:nnuunn:20180516174330j:plain
f:id:nnuunn:20180516174341j:plain

f:id:nnuunn:20180516174433j:plain

f:id:nnuunn:20180516174402j:plain

f:id:nnuunn:20180516174414j:plain
PCの友人代表はLavinia殿下。彼の友人代表もまたイケメン。ぐぬぬ

早速家に帰ってみる。入国年に騎士隊長の居室に住めるなんて思いもしなかった。既婚者の服も新鮮。

f:id:nnuunn:20180516174648j:plain
f:id:nnuunn:20180516174657j:plain

翌日から朝食は2人になる。空席は6個。インテリアを置いてもまだまだ部屋が広い気がする。

f:id:nnuunn:20180516174834j:plain

(空席を全て埋めたい)

f:id:nnuunn:20180516174807j:plain
f:id:nnuunn:20180516174838j:plain

というわけで第1子を妊娠。翌年の193年12日が予定日。目標は6人だが、1つこの国でどうしても調査したいことがあるために第1子に引き継いでしまうかもしれない。

***

ちょっと見てくるつもりが動いて喋るTimothyの破壊力に気づいたらこうなっていた。一時はスペックに目が眩んだこともあるが、それよりも顔とのギャップや年上の包容力、武人としてのストイックさに惹かれた。次の議会は19日だからいい加減覚えておこう…

他にしたことといえばLavinia殿下と親友になってみたり、

f:id:nnuunn:20180516171819j:plain
f:id:nnuunn:20180516171822j:plain

Magnus陛下。笑うと優しそうに見える。

f:id:nnuunn:20180516171852j:plain

Switchの操作にも慣れたので即日帰化→騎兵志願も余裕だった。問題は決勝戦に進めるかどうかだ。

f:id:nnuunn:20180516175134j:plain

Timothyのスペックに圧倒されたが、他にも魅力的な独身国民がたくさんいる。特に独身の山岳長子(イケメン)の選択肢が多く、女性PCで山岳家に嫁入りするのもオススメ。Mantle家のDonaldは入国時点でエナの子のため、8日の収穫祭で祈る姿が確定で見られる。

f:id:nnuunn:20180516173152j:plain
f:id:nnuunn:20180516173141j:plain

Timothyと同様に初期から騎士隊所属でよく対にされそうなSebastian Romanenko。セバスチャン。強くてイケメンで執事のような名前なのにくさいサラダを持ってくるという、序盤から強烈なインパクト。

f:id:nnuunn:20180516173130j:plain

Kane国のプレイに戻るためMagnus国は一旦お休み。

広告を非表示にする