エルネア王国*チラシの裏

ワールドネバーランド エルネア王国の日々(スマホ版:モニカ国/Switch版:ウィルマ国、Kane国)のプレイ記録です。海外版の日本語攻略メモやwiki補完用の簡易台帳もございます。年代明記・寿命バレ等注意。

【海外版】Kane国 衝撃のロイヤルファミリー

 

「すいません英語教えてください…」

「ここはそういう場所ではありません。英会話教室にでも通って下さい」

f:id:nnuunn:20180329164444j:plain

という訳は大嘘で授業内容は星の日やエナの子について。入国直後は金策が難しくほとんどがミッション頼りになるので、暇つぶしに授業を見学することにした。

というのも、来年成人する187年生まれの生徒の可愛い姿を教室で見られるのは入国したこの年しかない。授業後は目についた数人の生徒に声をかけた。

その後、チュートリアルミッションの報酬でようやく導きの蝶が手に入った。台帳から直接次期女王となるCrown Princess(王太女)に会いに行き、ミッションの合間に服装ではわからなかった役職持ちの独身男性や気になった独身女性の所に行く。

f:id:nnuunn:20180329174337j:plain
f:id:nnuunn:20180329174403j:plain
f:id:nnuunn:20180329174430j:plain
f:id:nnuunn:20180329174604j:plain

入国からしばらく経過し、Acquaintance(知人)が増えた。次は友人を作ってミッションをクリアしなければならない。今の段階ではこちらから話しかけても、Friendと書いてあるような選択肢は出てこない。

翌日

初めての友人は王子がいいな、などと旅人の身分で浮かれきったことを考えながらヤーノ市場をうろついていると、陛下が話しかけてきた。

f:id:nnuunn:20180329170730j:plain

「べルッチさんと友達になりたいんだけど…」

言語が違うだけで国内版でもよく聞くセリフの1つ……何ですって、私めは(不法侵入してご子息を盗撮しようとしていた)しがない旅人でございますよ。

初めての友人は王子どころではなく国王だった。とりあえずミッションクリア!

f:id:nnuunn:20180329171019j:plain

騎士隊トーナメント開会式。ロマンチストでもやる時はやる。

f:id:nnuunn:20180329171616j:plain

時間を少し戻して騎兵選抜トーナメントも見学。Switch版では気軽にロードして同時刻のイベントの見学や、複数のデータを作成できるのが嬉しい。

f:id:nnuunn:20180329172013j:plain

初年度らしく志願者の多くはそれほど強くない青年の独身NPCが中心。Ledley王子の名前も見える…

f:id:nnuunn:20180329164626j:plain

(お腹すいたなぁ…)

旅人の今は酒場のテーブルでいむいむパンをちびちびとかじる毎日。恋人や親友との食事や、家族で食卓を囲む生活は夢のまた夢。

外から来たPCが新しい世界で生きていくにはこの国で生まれ育った子供達以上にこの国のことを学ばなければならない。図書館の蔵書だけでは飽き足らず、ナトルの学舎に足しげく通う日々が続く。

f:id:nnuunn:20180330171016j:plain

「勉強熱心だね。差し入れだよ」

陛下が差し出してきたのは見るからに高級そうな皇帝のテリーヌ。こんなに高価なお料理をいただいても何もお返しできるものがございません。このご恩は私が国民になった暁には必ずお返しいたしますので…!(授業そっちのけで教室の奥から王子を見ていたなんて口が裂けても言えやしない)

授業後はそっくり親子(髪型と眉以外同じ番号)がForest Trail(森の小道)に入っていったのでついていく。どこまでもお仕えいたします。

f:id:nnuunn:20180330171350j:plain

f:id:nnuunn:20180330171334j:plain

虫取りに出かける仲良し兄妹を追いかける。

f:id:nnuunn:20180330170604j:plain

はっ、何か落ちてる!!…なんだ消臭剤か。それより誰か花束落としてくれないかな(チラチラ

f:id:nnuunn:20180330173251j:plain
f:id:nnuunn:20180330173327j:plain

ありがとうございます。どなたかは存じませんがあなた様は私の神様です。

f:id:nnuunn:20180330173349j:plain

酒場やヤーノ市場のミッションをこなしつつ拾ったアイテムを売り、これで晴れて国民に。ウィルマ国での反省をいかし、悪い男達にはもう騙されない。旅人のままで独身の異性にちょっかいを出すと次の日から超高確率でお土産(一部ぼったくり)を売り付けてくる仕様は身をもって理解した。

f:id:nnuunn:20180330170731j:plain
f:id:nnuunn:20180330170748j:plain

***

家系図を見ていると衝撃的な事実が発覚したので、この国の王族や関係者を紹介していく。

f:id:nnuunn:20180329171657j:plain

f:id:nnuunn:20180327205148j:plain

◆Kane Sherman&Renata Sherman

ロマンチストな年下国王Kaneとマイペースな年上王妃Renata。173年生まれの18歳と172年生まれの19歳。ぐぬぬ

f:id:nnuunn:20180327205241j:plain

◆Tracey Sherman&Grant Sherman

王太女Tracey(11歳)と配偶者のGrant(22歳/旧姓不明)Grantは近衛騎兵で、国内版ではいなかった武術職の次期王配。しかも、両親より年上の22歳。11歳差という超年の差婚(後述)だが、入国時に子供はいないようだ。というわけで…

f:id:nnuunn:20180327205208j:plain

◆Katyusha Sherman&Renaldo Sherman

Renata王妃にそっくりな第2王子Katyushaと配偶者のRenaldo。共に9歳。既婚で一般国民として生活している。192年に第1子(固定胎児と思われる)が誕生。

f:id:nnuunn:20180327205304j:plain

◆Ledley Sherman

第3王子Ledley。184年生まれの7歳独身。性格は父Kaneと同じくロマンチスト。王族ながら騎兵に志願しているようだ。

◆Isaac Sherman

第4王子Isaac。187年生まれの4歳生徒。さわやかな性格で他の子供と比べると会話時のテンションが高い。5兄弟の中では一番父親に似ている。

◆Olga Sherman

第5王子Olga。189年生まれの3歳生徒。性格はむじゃきで、よく兄達を連れて石集めや虫取りをしている。

 

以下、王太女夫妻について。

王太女のTracey11歳の壮年なのに対して、配偶者のGrantがその倍で孫がいてもおかしくない22歳。しかも、両親より年上(18・19歳)だったりする。現実に換算するとTraceyは33歳、Grantは66歳、彼の義両親となる国王夫妻は54・57歳。

つまり、Traceyが生まれた年に彼は既に11歳、成人した年には熟年手前の17歳。騎士隊所属とはいえ元一般国民。称号欄には農場の達人(農場代表・副代表に就任しなければ得られない称号)が見える…農場のスーパーエリートから王家直属の騎士隊へ華麗なる転身を遂げたということか。何があったんだ。

Kane陛下は自分より一回り年上の部下/娘婿(義理の「息子」)に「お義父さん」と呼ばれ、「Grantさん(優しさ+2の男性が年上の男性に対する呼び方)」と呼ぶような間柄になる…?(実際は国王相手なので陛下、英語なのでGrantと呼び捨てにする)

f:id:nnuunn:20180329172545j:plain

…大変失礼致しました。

広告を非表示にする